2011. 05. 30  
藪の薄暗い場所に咲いていたヒメヘビイチゴ、これは全く思いがけない出会いで今回の遠征の中で一番嬉しかったかも。でも薄暗い場所だったのでピンぼけ写真が多く一番失敗したかも(/_;)

ヒメヘビイチゴ

花の大きさは6,7mmとヘビイチゴの半分程度。

ヒメヘビイチゴ

花弁も比較的ほっそり。

ヒメヘビイチゴ

中央の雌しべがイチゴらしいですがこれはキジムシロ属なので赤い実はなりません。

ヒメヘビイチゴ

副萼片もあるようですが萼片とほぼ同じ大きさで区別しにくい。

ヒメヘビイチゴ

バラ科キジムシロ属

(5月14日撮影)
NEXT Entry
サカハチチョウ
NEW Topics
ナガトカンアオイ
タニギキョウ
オオアリドオシ
ヒメナベワリ
ジュズネノキ
ギンリョウソウ
チャルメルソウ
キシツツジ
シュンラン
エビネ
キエビネ
フデリンドウ
サンヨウアオイ
サツマイナモリ
マルバアオダモ
ハイノキ
長門峡
帝釈峡の花色々
ハルトラノオ
ラショウモンカズラ
Entry TAG
岡山県  
Comment
 ^m^
きっと私もヒメヘビイチゴを見たら
わ~い!と歓声を上げると思います。
ヒメヘビイチゴ、出会ったらわかるかしら?
pandaさんへ
多分歓声あげるんじゃないかなと(^^ゞ
見つけたときは半信半疑、えっヒメさんかいと思ったくらい(^^ゞ
ここにはヘビイチゴもヤブヘビイチゴもたくさん咲いていたからね。
でも花が小さく半分くらいだからpandaさんならすぐ分かると思いますよ。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR