2006. 05. 12  
葉っぱがツタの葉に似ているところから
蔦葉ウンラン。この場所にはもっと盛大に咲いて
いたのですがカキドオシと勘違いして見のがしていた。
これも去年初めて見かけたけど今年はあちこちで
見かけます。カキドオシほど出しゃばらず花も
小さくて可愛い。

ツタバウンラン

ツタバウンラン

花のアップ。

ツタバウンラン

横から。距が見えています。

ツタバウンラン
NEXT Entry
ニワゼキショウ
NEW Topics
ナツズイセン
キンシウリ
ミズヒキ
コバギボウシ
カラムシ
ムカゴイラクサ
マルバハッカ
クルマバザクロソウ
キツネノマゴ
コガマ
マルバヌスビトハギ
ヌスビトハギ
ケヤブハギ
ヤブミョウガ
メハジキ
ソクズ
オモダカ
ウリカワ
アメリカタカサブロウ
タケトアゼナ
Comment
ウンランも種類が多いですね~(゜o゜)

あちこちでUPされている花の写真を見ていても
実際自分の目で見ると判断できない野草がいっぱい
先日アップしたマツバウンランもオオオマツマウンラン
というのがあるらしい。
野草にはオオがついたりコがついたり
オニにイヌにカラスにスズメにとややこしい(^^;)。
図鑑には区別は簡単と書かれていても実際に見ると
判断をつけかねるのが結構あるよね。
ツタバウンランはまだ見た覚えがありません~。
マツバウンランはよく見るのですがうまく撮れませ~ん(>_<)。
ツタバウンランは地中海原産だそうだから寒い土地は苦手なのかな。
マツバウンランはあの細い茎がちょっとした風に
揺れてすごく撮りづらいよね。
茎の下の方を手で押さえて撮ったこともあります(^^;)
ツタバ (蔦葉)
平家蟹さん こんばんは。
ツタバウンラン、かわいいです。 名前がわかり こちらへたどり着きました。
マツバウンラン は、図鑑に載っていましたが これはなかった。
さらに、 オオ や  がつくのがあったりしたら~、もう目がグルグル回ってしまいます @
ベルルさんへ
マツバウンランもツタバウンランもキンギョソウの仲間だから
花が綺麗で草刈りから逃れることもあるだろうな。
繁殖力も強そうだしかなり増えているようです。
特にマツバウンランの方は公園とか植え込みとか人工的な環境でよく見られますね。

オオマツバウンランというのがあるらしい(^^;)
まだ見たことはないけど距が大分長いそうだ。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR