2011. 08. 21  
ツル植物が他の植物に絡まっているとどれがどの葉だかわかりづらくなりますね。若緑色で鋸歯のあるのがボタンヅルの葉。

ボタンヅル

夏の光を浴びて輝いてます。

ボタンヅル

花はセンニンソウより小さいけど雄しべの長さが花弁に比べて長いので蕊が目立つ。

ボタンヅル

ボタンヅル(左)とセンニンソウ(右)が互いに絡み合って勢力争いをしていました。この場所は以前はセンニンソウばかりだったのですが今やボタンヅルが優勢になってきています。
花の大きさや葉の違いがはっきり分かると思いますが色もボタンヅルの方がやや黄色っぽい。肉眼だとはっきり分かるんですが写真だとどうでしょう。

ボタンヅルとセンニンソウ

キンポウゲ科センニンソウ属

(8月19日撮影)
NEXT Entry
アオツヅラフジ
NEW Topics
ナツズイセン
キンシウリ
ミズヒキ
コバギボウシ
カラムシ
ムカゴイラクサ
マルバハッカ
クルマバザクロソウ
キツネノマゴ
コガマ
マルバヌスビトハギ
ヌスビトハギ
ケヤブハギ
ヤブミョウガ
メハジキ
ソクズ
オモダカ
ウリカワ
アメリカタカサブロウ
タケトアゼナ
Entry TAG
深坂自然公園  
Comment
いい被写体がありましたね ♪
イシガキチョウ、まだ見たことありません

edelweiceさんへ
さすがにもう単独で見ても間違えることはありませんがこうやって並んでいるところを見ると違いは一目瞭然ですね。

イシガケチョウは隣町ですが自然公園でもちょくちょく見かけます。
色が白っぽいから飛んでるときでも分かると思いますよ。
こんにちは
ボタンヅルとセンニンソウのせめぎ合いは面白いですね。そうですか、ボタンヅルのほうが優勢ですか。両方とも仲良くずっとそこに咲いていると良いですね。
多摩NTの住人さんへ
似たような花が隣り合って咲いているなんて滅多にないチャンスですからね。

この自然公園は以前はセンニンソウの方が多かったような気がしますが
今はボタンヅルの方が多く見られますね。
ちょっとした環境の変化が勢力争いに大きく影響するんでしょうか。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR