2013. 06. 10  
一週間前来た時はまだ蕾だったのでもう一度来てみたらちょうどいい頃合いに開いていた。

ハンショウヅル

まさしく半鐘をぶら下げたような花、でももう半鐘が死語のようなものだしな。

ハンショウヅル

これは花弁でなく萼片、四つに裂けながら開いていきます。

ハンショウヅル

真下から。萼片の縁が赤く彩られている。

ハンショウヅル

小葉はけっこう大きい。結局この日はあちこちで見かけました。見つかるときはそんなもんだ。

ハンショウヅル

キンポウゲ科センニンソウ属

(5月31日撮影)
NEXT Entry
イヌツゲ
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
若い人に「半鐘」と言っても通じないでしょうかね。
今でも火の見やぐらが残っていて、半鐘を見られる場所がありますね。
多摩NTの住人さんへ
クリスマスベルなら誰でも知っているだろうけど半鐘はどうでしょうね。

火の見櫓はまだあちこちに残っているようですが実用として使われているのがどのくらいあるんでしょうね。
形に色々違いがあるようでこれを撮影してまわるマニアもいるみたいですが。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR