2006. 08. 10  
これも雌雄異株ですが花が立ち上がっているのが雄花。

オニドコロ雄花

6弁のなかなか整った花です、大きさは3mmくらい。

オニドコロ雄花

黄色い花もあったけどひょっとしたらカエデドコロかも。
(調べるとヒメドコロとかタチドコロとか似たのが次々出てくる)

オニドコロ雄花

垂れ下がっているのが雌花、ヤマノイモと違って葉が互生なのがわかるだろうか。

オニドコロ雌花

青い朔果が出来ています。

オニドコロ雌花

朔果と組み合わせると結構面白い形。

オニドコロ雌花

かなりボケ気味だが中央に雌しべがあるような。

オニドコロ雌花

おまけ。見事なバネです。中央でバネの向きが変わっているのが分かるだろうか。両端が固定されているから当然だけど合理的な構造だとか。

オニドコロ蔓
NEXT Entry
イシガケチョウ
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Comment
区別が難しいですね
おはようございます

私もオニドコロとヤマイモは
上手く区別が付きません(笑)

少しオニドコロの方が 葉っぱが大きい(広い)かな?
と 思います
今 オニドコロが花を咲かせていますね
雌株と雄株があることまでは 私 わかりませんでした
平家蟹さんのブログは お勉強になります
私もカメラに納めましたが イマイチの写りだったので
ブログには…(^◇^;)
ヤマイモの方は これから花が咲くと思うので
それも撮せたらいいなと思っています

ヤマイモのムカゴは… 美味しいですよね(笑)
himikoさんへ
葉は変異が大きいようで互生と対生の違いで区別できるとあったので
慌てて確認に行きました、その結果の蔓植物4連発(^^;)
オニドコロも立ち上がるのが雄花と言っても蔓でごちゃごちゃして
いるから必ずしも立ち上がっているようには見えない(^^;)
himikoさんのアップも期待してますよ。
ムカゴも美味しいけどやっぱり食べたいのは根っこのほう(笑)
小さい頃はよく山で取ったのを食べたけど今スーパーなどで
売っている長芋は味気なくてね。
蔓がバネのようになっていて面白いですね。
ほんと、途中で向きが変わってます。

~ドコロ と名前につくのは何か
「ドコロ」に意味があるのでしょうか。
確か、ハシリドコロとか言うのもありましたよね。

本文の下の ブックマークの印を見つけたので
クリックしたら・・・・・
書きかけのコメントが消えてしまいました。(/_;)
久美さんへ
バネの向きが変わっているとバネ同士がからみつきにくい
と言ったことがあるようで電話機などでも使われていたような。
「ドコロ」(語尾に来て濁っているから実際はトコロ)は
漢字で書くと「野老」、ひげが多く曲がりくねっているところから
海の老人「海老」に対して「野老」と名付けられたようです。
他にもタチドコロ、ヒメドコロ、ウチワドコロと調べれば次々と出てくる(^^;)
ちなみにハシリドコロはナス科でかなり違いますね。

>本文の下の ブックマークの印を見つけたので

これは最近FC2に加わった機能でWEB上にブックマークというか
お気に入りを加える機能でヤフーなんかにもありますね。

>クリックしたら・・・・・
>書きかけのコメントが消えてしまいました。(/_;)

(・_・)bよく分からない物はクリックしてはいけないと言う教訓ですヾ(^^;)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR