Comment
アゼムシロ は聞いたことがありますがミゾカクシ言う名前があるのですか。大きく見ると蘭の花のように美しいのですね。今稲を見るとみんな花が咲いているように見えますがほんの数時間なのですか。天候に左右されるのが解ります。
なんとも~、
かわいらしい姿ですね~。
 お茶の国にも、あるんでしょうか。
 ちょっと、会いたくなりました~。
散策のときに、気をつけて、見てみたいと思います。
Yuさんへ
キキョウ科ミゾカクシ属だからやはりミゾカクシの方が正式名称なんでしょうね。
変わった姿をしていますが結構綺麗でしょ。
イネは同じ穂でも開いているのや閉じているのなどいろいろでした。
一斉には咲かないのかもね。
nojinさんへ
綺麗でしょ、前から見たかったけど今回初めて見ることが出来ました。
日本全国に分布していて田圃の側などでよく見かけるそうです。
田圃などではよく草取りされるから時期を逃すとなかなか見られないのかな。
こんにちは~♪
ワァ~! 見たい花です。
変わってますよね~♪ ヤジロベーね・・・似てる!
最後の写真の様子でますます見てみたいわァ~。
雌しべが上に飛び出してるんですね~。
野草本ではわからなかった♪
メロンさんへ
図鑑などにはたいてい載っているし姿が変わっているから
よく覚えていたので足下に咲いているのを見てすぐ分かりました(^^)
直接見ているときは気づかなかったが雌しべの位置が本当に変わっています。
昨日のイネからいつもの自然公園でなく別の場所でのが続きます。
何でもない空き地にでも結構色々な花が咲いているものです。
見る角度によって違うんですね
ミゾカクシというのですか。
初めて知りました。
花は見る角度によってさまざまな形に現れ出るのですね。
2枚目・・確かに鶴のように見えます。目もちゃんとついていますね。
3枚目・・ふわりと舞い上がった花の妖精。
4枚目・・飛び立とうとするカモ。くちばしが何とも可愛いです。
asitano_kazeさんへ
変わった花弁の付け方をしていて前から見たかった花でした。
ここのコメントでも見たことがない人ばかりで
全国に分布しているけど以外と少ないのかな。

鶴に妖精にカモですか、見る人によっても見え方が
違うのが楽しいですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR