2014. 08. 10  
遊歩道や山道沿いでよく見かけるクルマバナ

クルマバナ

花や萼に毛が多い、花序の基部の線形のが小苞。萼筒は多く見かけますがこれがみな咲いた後とは思えず考えてみれば蕾の状態を見かけたことないような気がするな。

クルマバナ

長短2組4本の雄しべとその間から伸びる雌しべ

クルマバナ

雌しべの先端は避けてないみたいですね。

クルマバナ

別にアリを撮っているわけではないけど野草を撮っていると大抵アリがいるな。この大きさでは受粉の役にたたないだろうな。

クルマバナ

シソ科トウバナ属

(7月30日撮影)
NEXT Entry
ヒオウギ
NEW Topics
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
イヌノフグリ(その2)
マツバウンラン
ヤエムグラ
マメカミツレ
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR