2006. 08. 19  
これも空き地に生えていました。花穂の様子がいかにもタデですね。

シロバナサクラタデ

サクラタデと比べて花の色が白いだけでなく花穂が枝分かれしているのが特徴とか。

シロバナサクラタデ

花の大きさは3,4mmくらい、雄しべを突きだして花粉をたっぷりつけています。

シロバナサクラタデ

花粉の色が少しピンク色をしています。

シロバナサクラタデ
NEXT Entry
蛇?
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Comment
平家蟹さん、お久しぶりですA^^;

タデ食う虫も好き々というけれど
こうやってタデの花を見てるとまんざらじゃないね(^◇^)

それともタデはタデでもちょっと違う?
Milkさんへ
お久(^o^)丿 ヾ(^^;)
確認したら16日にもコメントしてるじゃないですか。
それ程久しぶりというわけでもなさそうだ。

この花は他のタデに比べて花が割と大きくて撮りやすかったです。
タデ科の花は概ね小さくて蕾も開いていないのが多かったりしますからね。
薄紅の花粉いいですね
茎や葉を見ると確かにタデの仲間ですね。
タデってこんなにきれいな花を咲かせるんですね。
見直しました。
随分背の高いおしべなんですね。
薄い紅色の花粉がすてきです。
これはマクロでないと見られない画像ですね。
asitano_kazeさんへ
タデ科の花は一輪だけ見ると結構綺麗だと思うけど
どうしても穂状に咲いているイメージが強いですからね。
小さな花は雄しべを突きだしているのが多いです。
やはり昆虫対策でしょうか。花粉にも微妙に色があって
興味深いです。
花の写真は殆どマクロで撮っています。アップ写真大好き人間(笑)
Trackback

渡良瀬遊水地の散策

写真:サクラタデ《渡良瀬遊水地》 渡良瀬遊水地は、栃木・群馬・茨城・埼玉の4県にまたがる日本で最大の遊水地。長い年月を経て、日本一のヨシ原が広がる自然の宝庫です。 しかし、最近はゴルフ場を中心にするレジャーランド化が進んでいます。大切な自然をいつまでも残
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR