2015. 07. 01  
林道脇にある大きなコムラサキ、蕾も多かったけど開いている花序も幾つもあった。

コムラサキ

紫色の花弁、黄色い葯、白い花柱とカラフル

コムラサキ

雌しべは雄しべから離れて伸びてます、雄しべはまだ揃っていて熟す前かな。

コムラサキ

花序枝が葉腋からやや離れて出ているのが特徴、殆どこれだけで判断してますが。

コムラサキ

でも同じ枝でも殆ど葉腋から出ているのもあるから迷ってしまう。

コムラサキ

鋸歯は葉の上半分に出るそうだがあっているかなと思うけど下の方の鋸歯は目立たないからな。実の生り方も違うそうでこの場所なら覚えておけるから秋になったら見てみよう。

コムラサキ

シソ科ムラサキシキブ属

(6月21日撮影)
NEXT Entry
シオデ
NEW Topics
お知らせ
ゴマギ
マユミ
フユザンショウ
キエビネ
ツレサギソウ
キショウブ
フナバラソウ
ジャケツイバラ
コウゾリナ(ハチ&棘)
ハシナガヤマサギソウ
シラン
タカサゴソウ(その2)
コウゾ
ツルウメモドキ(雌株)
イワガラミ
ミズタビラコ
アリアケスミレ
ヤマハタザオ
サイハイラン
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
ムラサキシキブと見分けるのは、中間的なものもあってなかなか微妙ですね。先日、花を撮ろうとしましたが、梅雨時は、蘂が濡れて、良い写真になりませんでした。
多摩NTの住人さんへ
ヤブムラサキとムラサキシキブの交雑種イヌムラサキシキブなんてのがあるそうで
それならムラサキシキブとコムラサキとの交雑種があってもおかしくないですよね。

雨は撮影の大敵ですね、撮りにくいだけでなく花が萎れたり色が薄くなったように感じることもあります。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR