2015. 07. 31  
暗い林床に生えたヤブラン、名前の通りの藪という程じゃないけど日陰や半日陰に多い。

ヤブラン

まだ蕾が多いけどこれが普通ですかね、茎も綺麗な紫色。

ヤブラン

開いた花があったので撮ってみました。

ヤブラン

幅の広い内花被片と狭い外花被片、以前の分類ならこういう特徴があると殆どユリ科だったけどAPG分類ではキジカクシ科になっています。

ヤブラン

雄しべは6本だけど密集しているので個々がわかりづらい。雌しべが上向きに出ている。

ヤブラン

キジカクシ科ヤブラン属

(7月20日撮影)
NEXT Entry
シロバナサクラタデ
NEW Topics
クマノミズキ
キササゲ
クリ
イヌウメモドキ
シャクジョウソウ
ミクリ
ハエドクソウ
ミゾソバ
ツユクサ
ケハンショウヅル(白花)
コモチナデシコ
ノハラナデシコ
カキラン
スイセンノウ
ホソバウンラン
セイヨウノコギリソウ
シマサルナシ
ネコノチチ
ネズミモチ
クロガネモチ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR