2016. 02. 24  
お寺に植えられていたシキミ、お寺や墓地では常連さん

シキミ

黄白色の花を咲かせる。花期は3-4月、この日は年末の暖冬から一変寒い日が続いていたけどもう花を咲かせていた。

シキミ

中央に8本の雌しべと周囲に多数の雄しべ、柱頭が外を向いている。

シキミ

花被片は10-20枚、特にハッキリした萼片はないようです。

シキミ

マツブサ科シキミ属

(1月30日撮影)
NEXT Entry
カラスノエンドウ
NEW Topics
エゾミソハギ
オオキツネノカミソリ
ヤマジノホトトギス
チゴザサ
ムカゴイラクサ
オニドコロ
コオニユリ
ヒメヒオウギズイセン
アメリカイヌホオズキ
コカモメヅル
ゲンノショウコ
ダイコンソウ
オオバノトンボソウ
カラタチバナ
シロネ
ヘラノキ
モッコク
クコ
ケヤブハギ
ヌスビトハギ
Entry TAG
自宅付近  
Comment
こんにちは
シキミがもう咲いていましたか。毒があるといわれると、近寄りがたいですが、なかなか綺麗な花ですね。
多摩NTの住人さんへ
これは大分前に咲いていましたね。
郊外の山には野生のもありますがお寺で植えられているのでお手軽に撮ってみました。
有毒と言っても食べるわけでもないから気にすることはないですね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR