2016. 08. 04  
水路沿いに点々と咲いていたエゾミソハギ、ミソハギと比べるとより湿っぽい場所を好むように思われます。

エゾミソハギ

萼片に短毛が密生、先端の付属片は直立、ミソハギは無毛で付属片は平開。

エゾミソハギ

茎にも短毛と全体に毛深い。

エゾミソハギ

花は特に変わらず

エゾミソハギ

長い雄しべと奥の方に短い雌しべ

エゾミソハギ

葉の基部は茎を抱く、ミソハギは抱かない。

エゾミソハギ

ミソハギ科ミソハギ属

(7月20日撮影)
NEXT Entry
ナツズイセン
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
エゾミソハギは認識していませんでした。茎を抱くのがポイントですか。探してみます。
多摩NTの住人さんへ
ポイントは葉が茎を抱くのと毛深さですね。
萼片付属体の開出具合は微妙な場合もあります。
今まで見てきた限りではエゾミソハギは水路沿いや溜池などより湿っぽい場所に咲いているようなのでそういう場所を探してみてください。
エゾミソハギ
平家蟹さん今日は。
ミソハギ自体を自然界で見たことがありません。
ましてやエゾミソハギは・・そんな種もあるなんて以外でした。
この辺りに無い種です。

ナツズイセン綺麗ですね~。

ショクヨウホウズキ良く観ると実はなっていましたが お花が見つからず花咲を待ってUPしますので宜しくお願いたします。

かなこさんへ
ミソハギは植えられることも多くてそれの逸出と思われるのも結構見かけます。
そちらでも何処かで植えられているかもしれませんよ。
ナツズイセンも人家近くで見られることが多いからそちらでも見られるかも。
ショクヨウホオズキのアップ楽しみにしています。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR