2016. 08. 14  
遊歩道のガードパイプに絡みついているマルバルコウ、この辺りはツル植物の天下です。

マルバルコウ

繁殖力が強く普通に見られます。

マルバルコウ

花筒が細く長く花冠がパッと開く。

マルバルコウ

正面から見ると5角形、花冠は朱赤色で奥の方は黄色

マルバルコウ

雄しべは花冠から突き出ている、雌しべは出てないかな。

マルバルコウ

花に比べて額は小さく、左の蕾を見るとどれだけ伸びてくるんだか。

マルバルコウ

葉は卵形で先が尖り基部は心形、角ばった鋸歯があるが全縁のもあります。

マルバルコウ

葉は互生、葉柄は長く茎も無毛。

マルバルコウ

ヒルガオ科サツマイモ属

(7月31日撮影)
NEXT Entry
マルバハッカ
NEW Topics
コオニユリ
ヒメヒオウギズイセン
アメリカイヌホオズキ
コカモメヅル
ゲンノショウコ
ダイコンソウ
オオバノトンボソウ
カラタチバナ
シロネ
ヘラノキ
モッコク
クコ
ケヤブハギ
ヌスビトハギ
アキノタムラソウ
ツヅラフジ、アオツヅラフジ(比較)
ミソハギ
ガクアジサイ
ヤマハギ
ナガバハエドクソウ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR