2016. 11. 23  
5月に見つけたホソバウンラン、まだ咲いていたのかまた咲き始めたのか、前より下の方に下がってきてはいたけど
ホソバウンラン

望遠で撮ってもこの程度。
ホソバウンラン

向こうが近寄ってくれないので登攀ルートを見つけてこちらから近寄ってみました、雨上がりなので厳しかったけどね。斜面上から見た状態だけど花を咲かせていない株の方が多いな。
ホソバウンラン

まっすぐ茎を伸ばし総状に花を付ける、下から咲き上がってくるようで上の方はまだ蕾です。
ホソバウンラン

多く花を付けると重くなるのか倒れているのも幾つもありました。
ホソバウンラン

葉腋に花を付ける、縦に長く3cmくらいあったでしょうか、下に伸びているのは距です。
ホソバウンラン

上唇は2浅裂、下唇は3浅裂、中央部が膨らんでオレンジ色になっています。
ホソバウンラン

下唇と上唇は密着し蕊は隠れています、無理矢理こじ開ける力のある昆虫でないと蜜は吸えないようだ。
ホソバウンラン

茎は無毛のようですが花柄には微毛が生えているようだ、花が大きいので花柄も割と太い。
ホソバウンラン

萼片は細長く5枚
ホソバウンラン

名前の通り細い葉、多年草なので花を咲かせない株もあるのでしょうか。
ホソバウンラン

オオバコ科ウンラン属

(11月20日撮影)
NEXT Entry
キチジョウソウその2
NEW Topics
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
イヌノフグリ(その2)
マツバウンラン
ヤエムグラ
マメカミツレ
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
まだ咲いていましたか。ずいぶん花期が長いですね。当方でも近くの大学に生えていました。
多摩NTの住人さんへ
真夏に咲いていたかどうかは確認していませんが多分咲いていたかな、
だとしたら花期は随分長そうですね。
この後どれくらい咲いているかだけどもう秋吉台は終了、確認できそうにありません。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR