2017. 04. 26  
薄暗い林内に咲いていたショウジョウバカマ、普通林内でも多少は日が当たる場所に生えていますがここはこの時期殆ど日が当たらないような場所でした。
ショウジョウバカマ

こちらは根生葉がまるで食いちぎられたように無くなっています。
ショウジョウバカマ

こちらも同様、こういうのは時々見かけますが何者かが食べているんでしょうか、それとも自切するのかな。
ショウジョウバカマ

茎の先端に総状花序をつける、ほぼ1方向に向く、ここは急斜面で下方を向いていました、場所がわかっているのかな。
ショウジョウバカマ

こちらは麓の日当たりのよい林内、この時期光が燦々と注ぎます。
ショウジョウバカマ

やはり日が当たっているのを撮るのは気持ちがいい。
ショウジョウバカマ

雌性先熟で雌しべが花被片から突き出ている、花柱が太く基部に子房が見えている。
ショウジョウバカマ

柱頭は細かな凹凸がある、3裂しているようでそれに対応して子房も3室になっている。
ショウジョウバカマ

茎には鱗片葉
ショウジョウバカマ

ここはそろそろ終わりの頃のようでした、花序がやや長くなっているような。
ショウジョウバカマ

シュロソウ科ショウジョウバカマ属

(4月19日撮影)
NEXT Entry
リュウキュウコザクラ
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
ショウジョウバカマが元気ですね。日が当たらなくても咲くのですね。
日が当たっても咲く。。。よくわからないです。。。というのも
家のショウジョウバカマはもう5年も咲かない。今年もダメです。新しい葉が出てはいます。
日影がよいかと日陰においても咲かない。それなら日なたかなと日なたにおいても咲かない。
すごく元気で今は新芽がにょきにょき。。。蕾はないです。
違うショウジョウバカマを地植えにしたら枯れた。。我が家にはショウジョウバカマは合わないらしい。。
komakua2tさんへ
ショウジョウバカマはそれ程環境を選ばないようで基本的には湿っぽい場所を好むようですが
水ビタビタの場所に生えているのもあれば台地上の乾燥しているような場所に咲いているのもあります。
日当たりの良い場所もあればこれのようにあまり当たらない場所もあります。
そちらの庭はいろんな野草が生えているみたいですがショウジョウバカマは駄目ですか。
よほど土があわないのかな。
ある程度体が大きくならないと花を咲かせない植物がありますがショウジョウバカマはどうなんでしょうね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR