2017. 05. 26  
この辺りの海岸に大群生しているハマボッス、右下に見えているのはタイトゴメですがこちらはまだだった。
ハマボッス

ハマヒルガオに取り囲まれています、こちらも大群生。
ハマボッス

砂浜に生えることが多いですが砂利が敷かれたような場所にも生えていた。
ハマボッス

これで高さ10cm程度だけど時には3,40cm程にもなります。
ハマボッス

頂部に短い総状花序、葉状の苞の脇から出ているそうです。
ハマボッス

花冠は5深裂、雄しべは5本
ハマボッス

花柱先端に艶があって小さいながら柱頭だなと思わせます。下部に子房の膨らみがある。
ハマボッス

葉は対生のように見えますが互生だそうです。それにしても茎が随分赤いな。
ハマボッス

サクラソウ科オカトラノオ属

(5月13日撮影)
NEXT Entry
ミヤマナルコユリ
NEW Topics
コカモメヅル
ゲンノショウコ
ダイコンソウ
オオバノトンボソウ
カラタチバナ
シロネ
ヘラノキ
モッコク
クコ
ケヤブハギ
ヌスビトハギ
アキノタムラソウ
ツヅラフジ、アオツヅラフジ(比較)
ミソハギ
ガクアジサイ
ヤマハギ
ナガバハエドクソウ
アメリカスズメノヒエ
シオデ
セリ
Entry TAG
海岸  
Comment
内緒さんへ
お知らせありがとうございます。
あそこはある植物があって注意はしていたんですがそれは秋吉台でも見られるので特に立ち寄ることはありませんでした。
今度立ち寄ってみますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR