2017. 09. 27  
稲刈り後の田圃に咲いていたキクモ、これも稲刈り前に咲いていますがゆっくり観察するには後が正解、写真左上に見えているのはアゼトウガラシ、どちらもあまり農薬を使わない田圃で見られます
キクモ

葉は細かく裂け花は濃いピンク色なので目立ち探しやすい
キクモ

葉腋に花をつけ概ね上向き、萼片に毛が生えている
キクモ

撮影時には気が付かなかったけど左に見えているのはアブノメのようです、これも探したのだけど稲刈りと同時に刈られたのか花は見つからなかった
キクモ

写真は逆ですが下側が上唇で浅く2裂、上側が下唇で3裂、もっとも上向きに咲くからあまり意味はありませんが、奥に見えているのは雄しべでしょうか
キクモ

シソ科の花は下唇に毛が生えますがこちらは上唇側に生えています、何か意味があるんでしょうか
キクモ

茎にも毛が生えている
キクモ

こちらは別の田圃、仲間のシソクサと同じ田圃に咲いていました
キクモ

これは蕾ではなく花後、柱頭が残っています、萼片に毛が生えている
キクモ

オオバコ科シソクサ属

(9月23日撮影)
NEXT Entry
シソクサ
NEW Topics
お知らせ
キランソウ
オオジシバリ
キブサズイセン
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
こんばんわ。
どこに入ろうか迷いましたが”チラ見あぶさん”見えたのでここにしました(笑)
同属だからシソクサとキクモ花の形がよく似てるんですね。折りたたみ小箱みたいな・・
キクモは私のカメラではここまで撮影不可能なのでよくわかって嬉しい♪
平家蟹さんのドアップ画像に誘導されて引き込まれていくような感覚。
稲刈り前や稲刈り直後に行って近づけないうえにびしょぬれになってしまうんですが今度は少し遅くいってみますね。
そしてルーペ観察しっかりしてきたいと思います。
stellaさんへ
両方入るのが正解ヾ(^^;)
でもアブノメがあるので多分こちらに来るかなと思っていました。
同属だと分かると花の構造が似ているのも納得ですがシソクサは初め見当がつかず葉の形や咲いている場所からアゼナ属かと思ってかなり難航しました(^^;)
ドアップ画像でも雌しべが写っていない、でも数が少ないから花を切断しないかな・・・今の所ヾ(^^;)
稲刈り前は勿論稲刈り後でも雨が降ると泥濘状態になるから接近しづらいですよね。
現地でルーペ観察すればいいんでしょうがドアップできるから却ってしないな(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR