2018. 04. 21  
薄暗い湿っぽい林内に咲いているミヤマカタバミ、ミヤマと名が付く植物は多くありますが深山のイメージとは程遠い場所に咲くのも多くこれもそう、普通にヤマ・カタバミでもよさそうですがミヤマと名がついたほうが有難味が増しそう(笑)
ミヤマカタバミ

ここは初めての場所ですが今までで一番多く群生していました。
ミヤマカタバミ

花の大きさは3cm程、カタバミよりはずっと大きい。雄しべがリング状になっていますが偶々でしょうね。
ミヤマカタバミ

雄しべは10本、柱頭は5裂、柱頭の方が長いのでピントがあっていません。
ミヤマカタバミ

横から見ると雌しべの方が伸びているのが分かります。
ミヤマカタバミ

萼や花柄に毛が密生する。
ミヤマカタバミ

いかにもカタバミ科らしい葉、カタバミよりずっと大きい。カタバミはこんな場所には生えないので葉だけでもミヤマカタバミだと分かります。
ミヤマカタバミ

カタバミ科カタバミ属

(3月30日撮影)
NEXT Entry
ユリワサビ
NEW Topics
お知らせ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんばんは
カタバミで白いお花は,私はお初に思います。
葉も花も大きいのですね。
本当にミヤマと名がつくと有難味が増しますね(^^)
メロンさんへ
葉はカタバミそのものですが花も葉もずっと大きいです。
薄暗い場所に咲くので白い花の方が目立つんでしょうか。
やはりそう思うでしょう(^^)<ミヤマと名がつくと有難味が増しますね
深山に行かなくても見られるのは有り難いです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR