2018. 05. 05  
秋吉台の希少な野草の中でも特に希少なウラジロイカリソウ、生えているのは多分ここだけ。基本的にはトキワイカリソウと同じ、左側の黒っぽい葉が越年した去年の葉のようです。
ウラジロイカリソウ

少し早いかなと思いましたが綺麗に咲いていました。碇に似ているから碇草、でも現代の碇ではなく4本の角がある昔の碇ですね。
ウラジロイカリソウ

花弁のように見えているのは萼片で4枚ある、外側にもう4枚あるそうですが早落性で見られません。
ウラジロイカリソウ

もう一株ありました、こちらの方が先に見つけたけどすごい急斜面で接近困難、左に見えているのはサツマイナモリまだ蕾でした。
ウラジロイカリソウ

花の内側にカップのようになっているのが花弁です。
ウラジロイカリソウ

距の先端に蜜が溜まっています、こんな細い距の先にどんな昆虫が訪れるんでしょうね。
ウラジロイカリソウ

花弁の一部が捲れて内部が見えていました。緑色の子房から伸びた花柱と先端の柱頭、雄しべは4本で鈎型の葯が見えています。
ウラジロイカリソウ

2回3出複葉、イカリソウ属の葉は左右非対称なのが特徴。葉の裏に毛があることからウラジロですがこれじゃ分かりませんね。
ウラジロイカリソウ

メギ科イカリソウ属

(4月13日撮影)
関連記事
NEXT Entry
ヤブヘビイチゴ
NEW Topics
ウメバチソウ
キヅタ
ホトトギス
サケバヒヨドリ
ツワブキ
コシロノセンダングサ
アケボノソウ等4種その2
朝露
ヒロハホウキギク
メナモミその2
ツルニンジン
オギ
アイナエ
チャノキ
アワコガネギク
アキノキリンソウ
アキヨシアザミ
オケラ
ヒメヒゴタイ
ヤマジノギク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
ウラジロイカリソウという名前は初めてです。
2枚目、お花が綺麗です。
花の内側にカップのようになっているのが花弁なのですね。
イカリソウは花ばかりで葉は確認もしてなかったように思います^^;
サツマイナモリも初めて、花の毛には驚きました!!
こんにちは
初めて知る名前です。イカリソウの仲間は多いですね。ところで先日NHKで、秋芳洞に新たな洞窟が見つかったという映像がありました。一般客が行けるようになるかどうかはわかりませんが、まだまだ奥がありそうで興味津々です。ところで私は秋芳洞は“しゅうほうどう”と教えられましたが、いつから”あきよしどう”になったのでしょうか。
メロンさんへ
基本的にはトキワイカリソウと思っていいと思います。
イカリソウは写真で見ていた頃は不思議な形をしているなと思っていましたが
実際に見てみると花弁の後ろに距がある、と思えば納得の姿でした。
やはり百聞は一見にしかず、ですね。

サツマイナモリの花弁の毛は昆虫が止まる時の足場になっているんじゃないかなと思っています。
多摩NTの住人さんへ
基本的にはトキワイカリソウでいいと思います。
秋芳洞の新たな空間、TVでやっていましたね。
一般客が行けるようになるには金輪際ないでしょうがあれ以外にも時々新たな空間や洞窟が見つかっています。

私も小さい頃は”しゅうほうどう”と呼んでいたので”あきよしどう”の読みに違和感を覚えました。
10年以上前秋吉台に行き始めた頃ツアーに参加しましたがその時既にガイドさんは”あきよしどう”と呼んでいました。
いつの間に変わったんでしょうね。
ウラジロ
平家蟹さん、こんばんは
今日はウラジロつながりでしたね。でもこっちのほうが断然可愛い。こんな長い距だとやっぱり蝶などのくるくるストローの持ち主?蜜をすうときは距をピンと伸ばしてハナバチさん?誰だろう。画像検索にもかかりませんでした。
pandaさんへ
そう言えばウラジロ繋がりでしたね。
でもこっちの方が貴重品<(`^´)>ヾ(^^;)
これを何でウラジロと言うのかよく分かりませんが(^^;)

やはりこんなに長い距だと蝶くらいしか密に届かないかな。
でも何時も思うけど口吻で蜜を吸ったらあまり花の内部に入らなくてもいいから花粉がつかないよね。
ユリ科のようにそれに対応した花もあるけどこの花はそうなってないような。
かと言ってハナバチでは距の奥まで口吻を伸ばせるかな。
忘れてた!
花粉を運ぶことを考えていませんでした。やっぱりハナバチさんかなぁ。トリカブトに奥まで潜り込んでたトラマルちゃんをみたことがあります。あの距も長かったような…
チチコグサモドキ参考にしました、ありがとう!
pandaさんへ
蝶程ではないですがハナバチも結構口吻が長いみたいですね。
昨日タイリンアオイを見ていたら蜘蛛が花の奥に入っていきました。
隠れるためでしょうが中には花の奥で訪問昆虫を待ち受けることもあるかも。
蜘蛛があちこち動き回ったらポリネーターになるのかなと思いました。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR