2018. 05. 09  
極普通に見られるサルトリイバラ、普通にありすぎて藪の中を歩く時など棘が非常に邪魔になります。
サルトリイバラ(雌花)

葉腋から花柄を伸ばして散形花序を付ける、雌雄異株でこれは雌花。
サルトリイバラ(雌花)

花序の様子、基部にあるのは小総苞でしょうか。
サルトリイバラ(雌花)

花被片は6枚、内花被外花被がありこの特徴からかってはユリ科に分類されていた、APGでは独立している。緑色の子房から3裂した柱頭が出ている、一つの柱頭も2裂しているようだ。
サルトリイバラ(雌花)

こちらは雄株、こちらの方が多いようだ。巻きひげは托葉が変化したものです。
サルトリイバラ(雄花)

日に当たった状態で撮ると黄金色に輝いていてお気に入りです、雄しべは6本。
サルトリイバラ(雄花)

中央に変わったものがある、極稀に両性花があるそうでそれかと思いましたがどうやら未熟な葯のようです。
サルトリイバラ(雄花)

葉は円形、こちらではこれを柏餅に使います、なのでこの大きな葉を見るとつい柏餅を連想する。
サルトリイバラ(葉)

サルトリイバラ科サルトリイバラ属

(4月15日撮影)
NEXT Entry
シバ
NEW Topics
ヒナノシャクジョウ
サワオトギリ
ハグロソウ
ノギラン
ヒメキンミズヒキ
シンミズヒキ
ヒオウギ
ヤマニガナ
マルバハッカ
エゾミソハギ
オオキツネノカミソリ
ヤマジノホトトギス
チゴザサ
ムカゴイラクサ
オニドコロ
コオニユリ
ヒメヒオウギズイセン
アメリカイヌホオズキ
コカモメヅル
ゲンノショウコ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
サルトリイバラの葉
へ~、そちらではこの葉を柏餅に使うのですか・・。
こちらでは大口屋の「餡麩三喜羅」というのが有名で、
サルトリイバラの葉で餡入りの生麩を包んだ麩饅頭です。
美味しいですヨ(*^^*)

wincさんへ
こちらで柏餅と言ったらこれ、東京で初めて本物の柏餅を見てなんじゃこれと思いましたよ(^^;)
これを使った餡入り生麩の麩饅頭ですか、美味しそう(^q^)
この葉は蒸すと香りがいいですからね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR