2018. 05. 11  
キンランはあちこちで咲いているのでもう場所を覚えることもなく長く歩いていれば大抵何処かで出会えます、ここも初めての場所、開けた空き地に数株生えていました。
キンラン

これは別の日の花、萼片花弁とも鮮やかな黄色、唇弁内側だけがが赤くアクセントとなっています。これがなければ平凡な花になったかも、言うなれば汁粉に僅かに塩を加えてより甘く感じさせるようなもの(笑)。
キンラン

唇弁の隆起した部分が紅くなっています。
キンラン

蕊柱に2個の花粉塊、ラン科はこのように訪問昆虫にまとめて花粉を身体に付けます。
キンラン

唇弁下部の距は短い。
キンラン
(4月27日撮影)

後日別の場所、林道沿いに何株か咲いていた。
キンラン

花を10個以上つけています。
キンラン
(5月1日撮影)

更に後日別の場所、里に近い場所だけど殆ど誰も来ません。
キンラン

この辺りに10株以上咲いていました。
キンラン
(5月5日撮影)

ラン科キンラン属
NEXT Entry
ギンラン
NEW Topics
ヒナノシャクジョウ
サワオトギリ
ハグロソウ
ノギラン
ヒメキンミズヒキ
シンミズヒキ
ヒオウギ
ヤマニガナ
マルバハッカ
エゾミソハギ
オオキツネノカミソリ
ヤマジノホトトギス
チゴザサ
ムカゴイラクサ
オニドコロ
コオニユリ
ヒメヒオウギズイセン
アメリカイヌホオズキ
コカモメヅル
ゲンノショウコ
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR