2018. 05. 14  
田起こし前の田んぼに生えていたスカシタゴボウ、この田圃はいろんな野草が生えていて楽しい。花期は4-10月と長いけど田植えの後は畦道で細々と見られる程度です。
スカシタゴボウ

高さ5,60cmと高くなる、下の方ほど長い枝を伸ばして花を咲かせている。
スカシタゴボウ

茎頂部の花序
スカシタゴボウ

4枚の花弁、6本の雄しべ、扁平な柱頭とアブラナ科らしい花、花弁は小さめ。
スカシタゴボウ

既に子房が伸び始めているかな。
スカシタゴボウ

長さ5-8mm程度の短角果、1.5cm以上と長いイヌガラシとの区別点です。まだ柱頭が残っていますが花柱は随分短い。
スカシタゴボウ

下の方の葉は羽状に細かく裂けるのもイヌガラシとの区別点。
スカシタゴボウ

ただ上の方の葉ほど裂け方は小さくなる。
スカシタゴボウ

葉柄基部が耳状に張り出し茎を半ば抱く。
スカシタゴボウ

アブラナ科イヌガラシ属

(4月27日撮影)
関連記事
NEXT Entry
イヌガラシ
NEW Topics
ウメバチソウ
キヅタ
ホトトギス
サケバヒヨドリ
ツワブキ
コシロノセンダングサ
アケボノソウ等4種その2
朝露
ヒロハホウキギク
メナモミその2
ツルニンジン
オギ
アイナエ
チャノキ
アワコガネギク
アキノキリンソウ
アキヨシアザミ
オケラ
ヒメヒゴタイ
ヤマジノギク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
どれも愛読書の世界の中の野草ばかりです。
ただイヌガラシだけは、どうわけか小石川植物園に名札だけありました(笑)
このスカシタゴボウの花色が黄色とは思いがけず・・・何となく淡い紫色とイメージしてしまいました。
ジロボウエンゴグサからイメージしたかしら? ボウつながりだけだけど。。。
ゴボウ??何かあったかしら?
メロンさんへ
イヌガラシが小石川植物園にありましたか、わざわざ植えたのかな、それ程のものでもないんだけど(^^;)
とは言え見たことのない野草ファンにとっては貴重ですよね。
田圃があればどちらも大抵見ることが出来ると思うけど今は都会じゃ田圃そのものがないしね。
私もスカシタゴボウは根っこが牛蒡の様になっているのかと思いましたが和名の由来は不明だそうです。
名前をついスカシタ・ゴボウと読んで屁の方を連想してしまう(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR