2018. 05. 14  
道端脇の空き地に生えていたイヌガラシ、ここに数株あった。特に湿っぽいとか乾燥した場所でもない。
イヌガラシ

これで高さ20cm程、枝があまり伸びておらずスカシタゴボウとはイメージが少し違うかな。
イヌガラシ

頂部の花序、まだ中央部は蕾で咲き始めの頃。
イヌガラシ

アブラナ科の花はほんとどれも同じ、スカシタゴボウと比較すると花弁が細いように見えるけど流石にこれで区別するのは無理。
イヌガラシ

下部の葉は羽状に裂けるが裂け方は小さい。
イヌガラシ

上部の葉は裂けない、これでスカシタゴボウと区別できる。
イヌガラシ

葉柄基部は半ば茎を抱く、抱き方がスカシタゴボウほど強くないそうだ。
イヌガラシ

長角果が出来ていれば確実だったんですがまだでした、1.5cm以上あるそうです。これは1cm以上あってスカシタゴボウより長くイヌガラシでよさそうです。
イヌガラシ

アブラナ科イヌガラシ属

(5月5日撮影)
NEXT Entry
カワヂシャ
NEW Topics
ヒオウギ
ヤマニガナ
マルバハッカ
エゾミソハギ
オオキツネノカミソリ
ヤマジノホトトギス
チゴザサ
ムカゴイラクサ
オニドコロ
コオニユリ
ヒメヒオウギズイセン
アメリカイヌホオズキ
コカモメヅル
ゲンノショウコ
ダイコンソウ
オオバノトンボソウ
カラタチバナ
シロネ
ヘラノキ
モッコク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR