2018. 05. 16  
広い田圃一面に群生しているナヨクサフジ、周りに幾らでも田圃があるのにここだけ群生しています。
ナヨクサフジ

この田圃は冬場麦を作付けする時もありますがその時は畦道などに退避して咲いている。休むととたんにこの状態になります。ナヨは弱だけど決して弱いことはなくむしろ強草藤だ(笑)
ナヨクサフジ

穂状に花を咲かせる、片側に偏ってつきます。
ナヨクサフジ

花の数が多いのでなかなか豪華
ナヨクサフジ

旗弁の爪部(花筒部分)の長さが舷部(立ち上がっている部分)の2倍あります。
ナヨクサフジ

旗弁は少し後方に反っているので細く見えます。
ナヨクサフジ

翼弁の間から雄しべが見えていました、撮影時には気が付かず。この花なら分解しても構わないな。
ナヨクサフジ

羽状複葉、小葉は10対程度
ナヨクサフジ

先端は巻きひげになる、仲間同士が絡まっているけど右側のは他のイネ科の草に巻き付いて本来の役割を果たしている。
ナヨクサフジ

葉柄基部に托葉、縁に毛が生えている。
ナヨクサフジ

マメ科ソラマメ属

(4月27日撮影)
NEXT Entry
トキワハゼ
NEW Topics
ヒナノシャクジョウ
サワオトギリ
ハグロソウ
ノギラン
ヒメキンミズヒキ
シンミズヒキ
ヒオウギ
ヤマニガナ
マルバハッカ
エゾミソハギ
オオキツネノカミソリ
ヤマジノホトトギス
チゴザサ
ムカゴイラクサ
オニドコロ
コオニユリ
ヒメヒオウギズイセン
アメリカイヌホオズキ
コカモメヅル
ゲンノショウコ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR