2018. 05. 17  
林道脇に生えていたコマユミ、秋になると赤い果実が目立ちますが春の花に出会うのは運次第、特に場所を覚えることもないですね。
コマユミ

芽鱗痕から集散花序を出すそうですが葉腋から出ているのもあるような。
コマユミ

花はニシキギと特に変わりなし。
コマユミ

緑色三角形の萼片
コマユミ

花弁がとれた花、萼片や盛り上がった花盤突き出た雄しべ雌しべが分かります。左側の雄しべは葯がとれて右側に転がっているようだ。
コマユミ

葉は対生、長楕円形~倒卵形、細かな鋸歯があるがこれは特に先は尖ってないようだ。
コマユミ

ニシキギ科ニシキギ属

(5月5日撮影)
関連記事
NEXT Entry
マユミ
NEW Topics
ウメバチソウ
キヅタ
ホトトギス
サケバヒヨドリ
ツワブキ
コシロノセンダングサ
アケボノソウ等4種その2
朝露
ヒロハホウキギク
メナモミその2
ツルニンジン
オギ
アイナエ
チャノキ
アワコガネギク
アキノキリンソウ
アキヨシアザミ
オケラ
ヒメヒゴタイ
ヤマジノギク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR