2018. 05. 18  
この時期台地上で普通に見られる野草4種アップ。
まずはカナビキソウ、遊歩道沿いで比較的見られますが花が小さいので特徴を知ってないと見逃すかも。
カナビキソウ

写真だと上から見ても横から見ても・・・よく分かりませんね、肉眼だとすぐ分かるのですが。
カナビキソウ

花の大きさは2mm程と極小さい、これは花弁ではなく萼片内側が白くなったものだそうです。
カナビキソウ

4裂するのもあります、偶に3裂もありますが今回は見つからず。花粉が出ているのも分かります。
カナビキソウ

4裂と5裂が同居、裂け方は特に決まってないようです。
カナビキソウ

蕾の頃、下側の子房と大きさは変わらない。長く葉状に見えているのは苞、小さく見えているのは2枚の小苞です。
カナビキソウ

花が開くと子房より大分大きくなります、花被片は平開。蕊は突き出ない。
カナビキソウ

ビャクダン科カナビキソウ属

(5月1日撮影)
関連記事
NEXT Entry
ソクシンラン
NEW Topics
ウメバチソウ
キヅタ
ホトトギス
サケバヒヨドリ
ツワブキ
コシロノセンダングサ
アケボノソウ等4種その2
朝露
ヒロハホウキギク
メナモミその2
ツルニンジン
オギ
アイナエ
チャノキ
アワコガネギク
アキノキリンソウ
アキヨシアザミ
オケラ
ヒメヒゴタイ
ヤマジノギク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR