2018. 05. 18  
草原の中で普通に見られるヒメハギ、この時期まだ笹が茂ってないので背の低い野草でも育つことが出来ます。画面下側に見えているのはアリノトウグサこちらが咲くのは夏です。
ヒメハギ

鳥が飛び立つような姿がお気に入り、これが希少ならしゃかりきになって探すんだけど極普通に見られる。
ヒメハギ

複雑な姿、中央花筒先端上部に2枚あるのが花弁、下側にも1枚あり先端が房状になっています。尻尾や翼のように見えているのが萼片、下側にも2枚あります。
ヒメハギ

房状になった付属体(この名称もあちこち使われてややこしい)、どんな役割があるんでしょうね。
ヒメハギ

黄色いものが見えているのがありました。
ヒメハギ

花筒部分から出ています、どうやら雄しべのようです、初めて見たかな。
ヒメハギ

雄しべだけ見るとマメ科に似ていますね、ハギと名がついているが全く関係なくヒメハギ科ですが。
ヒメハギ

花糸は合着して円筒状になっているように見えます。
ヒメハギ

葉や茎に微毛が生える。
ヒメハギ

ヒメハギ科ヒメハギ属

(5月1日撮影)
関連記事
NEXT Entry
オカオグルマ
NEW Topics
ウメバチソウ
キヅタ
ホトトギス
サケバヒヨドリ
ツワブキ
コシロノセンダングサ
アケボノソウ等4種その2
朝露
ヒロハホウキギク
メナモミその2
ツルニンジン
オギ
アイナエ
チャノキ
アワコガネギク
アキノキリンソウ
アキヨシアザミ
オケラ
ヒメヒゴタイ
ヤマジノギク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
草原の中で普通に見られるのですか?ヒメハギ!
検索しても東京のお馴染み花図鑑の方々もヒットしないので、こちらでは珍しいかも。
植物園にあったら、しゃかりきで、いきまっす!!
名前のヒメハギのイメージから外れますね。
アリノトウグサも小さい花が可愛らしいです。
↑のサワオグルマ等の花はツワブキに似てるでしょうか?
メロンさんへ
そちらの方では少ないようですね。
台地上では探す必要がなく向こうの方から目に入ってきます。
初心者の頃地元でも見つけているからありきたりの存在でしょうね。
面白い姿だから機会があったら是非見てください。
ハギのイメージは全く無いですね、なんでハギと付いたんだか(^^;)

サワオグルマはツワブキの頭花に似てますね、ツワブキの方が大きいでしょうか。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR