2018. 05. 27  
台地上で咲いているハルザキヤマガラシ、台地上と言っても遊歩道沿いでは見られず車が通るような道路沿いに咲いています。ヤマガラシは在来種で本州中部以北に分布しますがこちらはヨーロッパ原産。
ハルザキヤマガラシ

雰囲気はスカシタゴボウイヌガラシに似ています。
ハルザキヤマガラシ

これで高さ30cm程、時には1m近くにもなります。これはあまり枝分かれしていないが多く枝分かれすることもあります。
ハルザキヤマガラシ

茎頂部や葉腋から伸ばした茎先端に花序を付ける。
ハルザキヤマガラシ

アブラナ科らしい十字花、十字にはなっていませんが。雄しべ6本、雌しべ1本。
ハルザキヤマガラシ

太い花柱に扁平な柱頭。
ハルザキヤマガラシ

下部の葉は羽状複葉で頂小葉が大きい。これがスカシタゴボウやイヌガラシとの大きな違いでしょうか。
ハルザキヤマガラシ

葉基部は耳形になって茎を抱く。
ハルザキヤマガラシ

上部の葉はほぼ頂小葉相当の部分だけ。
ハルザキヤマガラシ

未だ未熟だけど果実がなっていた、頂部に花柱の跡が残っていますが嘴と言うそうです。茎には稜がある。
ハルザキヤマガラシ

アブラナ科ヤマガラシ属

(5月11日撮影)
NEXT Entry
ヤマハタザオ
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR