2018. 05. 29  
台地上の遊歩道沿いなどで普通に見られるタツナミソウ、ツクシタツナミソウとは一見して葉の形や色が違うのがわかります。
タツナミソウ

笹原から顔を出すことはないですがこの時期まだ笹が成長してないので日当たりは問題なし。
タツナミソウ

花が上の方に集中する傾向があるんでしょうか。
タツナミソウ

上唇隙間から蕊が見えています、撮影時には気が付かず。
タツナミソウ

花冠に腺毛が密生、ここだけ見るとハゲタカのよう。
タツナミソウ

撮影中花冠が丸ごとポロッと落花。
タツナミソウ

これを利用して蕊を観察、シソ科らしい長短2組の雄しべ、その間に小さく2裂した柱頭が見えています。普通花冠が丸ごと落ちても花柱は残ることが多いのですがここは幾つも花が落ちていましたが花柱は残っていませんでした。
タツナミソウ

葉は広卵形で先は丸みを帯び基部は心形、鈍い鋸歯がある、両面に軟毛が多い。
タツナミソウ

茎は四角く赤みを帯び曲がった毛が密生している。
タツナミソウ

シソ科タツナミソウ属

(5月17日撮影)
NEXT Entry
コキンバイザサ
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR