2018. 06. 28  
やっと咲いてくれたイシミカワ、ここは土砂が搬入され昨年まで咲いていた場所が埋没&撹乱され心配していました。
イシミカワ

ただ10株以上出ていましたがどれも小さく花を咲かせていたのはこの一株だけ。葉状の苞の上に団子を盛ったように花をつけます。一番上の花が何とか開いていますが元々そんなに開く花ではありません。
イシミカワ

特徴的な三角形の葉、これで1cm程度と普通より随分小さい。茎や葉柄の刺が凄い。
イシミカワ

葉柄は葉身の端ではなくやや内側に付きます。裏側葉脈にも棘がある。
イシミカワ

葉柄基部に托葉、鼠返しならぬ蟻返しかな。
イシミカワ

タデ科イヌタデ属

(6月21日撮影)
NEXT Entry
ミゾカクシ
NEW Topics
ナガトカンアオイ
タニギキョウ
オオアリドオシ
ヒメナベワリ
ジュズネノキ
ギンリョウソウ
チャルメルソウ
キシツツジ
シュンラン
エビネ
キエビネ
フデリンドウ
サンヨウアオイ
サツマイナモリ
マルバアオダモ
ハイノキ
長門峡
帝釈峡の花色々
ハルトラノオ
ラショウモンカズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
イシミカワは旅行先で実を発見したときはとても嬉しく思いました。
イシミカワの花は写真でも初めてです。
意外と地味ですが、爽やか系ですね。
今、思いましたが、どの花も花色から実の色はイメージできませんね。
メロンさんへ
私もイシミカワを初めてみたのは旅行先で果実でした。
なので花は見たかったし初めて見つけた時は嬉しかったけど地味~~~(^^;)
元々あまり開かないし色も緑色ですからね。
イヌタデ属の他の花も地味だけどもう少し色でアピールしているぞ(笑)
その代り果実は派手、アピールする相手が違うんでしょうね、人間でないことは確か。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR