2018. 06. 30  
日当たりの良い場所で普通に見られるイタドリ、1m以上と高くなるのが普通、一見小低木のように見えますが多年草です。
イタドリ

葉腋から枝を出し多数の花をつける。
イタドリ

花筒が細長く花冠が開く、雌雄異株でこれは雄花、雄株を探したが見つからず、と言うか数が多いのであまり熱心に探さず。でも雌株の方が多いような気もする、普通は逆なのにね。
イタドリ

子房から出た3本の花柱、柱頭は更に裂けている。雌花ですが雄しべも残っています。
イタドリ

正面から見ると両性花としか思えない状況、でも葯には花粉がなくて空っぽみたいですね、花柱が3本の様子がよくわかります。
イタドリ

花序軸に短毛が生えている、腺毛も混じっているかな。
イタドリ

葉は互生で卵形~広卵形、先端が急に尖る。
イタドリ

タデ科ソバカズラ属

(6月21日撮影)
NEXT Entry
スズサイコ
NEW Topics
ナガトカンアオイ
タニギキョウ
オオアリドオシ
ヒメナベワリ
ジュズネノキ
ギンリョウソウ
チャルメルソウ
キシツツジ
シュンラン
エビネ
キエビネ
フデリンドウ
サンヨウアオイ
サツマイナモリ
マルバアオダモ
ハイノキ
長門峡
帝釈峡の花色々
ハルトラノオ
ラショウモンカズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR