2018. 08. 03  
台地上ドリーネ内に咲いているオオシシウド、この辺りに群生している。別名ヨロイグサ。
オオシシウド

これで高さ1m程度ですが2mを超すのもあります。
オオシシウド

複散形花序、小花序の数が30個以下とシシウドより少ないそうです。
オオシシウド

小花序も花が多数。
オオシシウド

雌しべが突き出た雌性期、柱頭が僅かに膨らんでいる。雄しべを探したが見当たらず、もう落ちたかな。
オオシシウド

2裂した花盤から出てきた花柱、花弁は内側に強く曲がっている。
オオシシウド

昆虫が訪問、蜜や花粉を食べ放題。
オオシシウド

総苞片は無いが
オオシシウド

少総苞片はある。
オオシシウド

2-3回3出羽状複葉。
オオシシウド

青空に打ち上がる花火、色は地味ですけどね。
オオシシウド

セリ科シシウド属

(7月27日撮影)
NEXT Entry
クルマバナ
NEW Topics
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
イヌノフグリ(その2)
マツバウンラン
ヤエムグラ
マメカミツレ
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
旅行で高原へ行くとシシウド関係が大きく目立ちます。
2枚目の左上隅の青空があることで、広大な台地上ドリーネもわかり、
咲いているオオシシウドも際立ちますね~。
それにしても、相当に甘いようで昆虫撮影になりますね。
メロンさんへ
2枚目の背後がほぼドリーネの底です、その下方にもドリーネが続いて群生していますが今年はそれ程でもなかった。
この仲間は区別が難しいのが多いですね。
昆虫はよく来ています、花によってはその形によって昆虫を選別することもありますが
これは特にそういうことはなさそう。
写真には撮らなかったけど特によく見かけるのはアカスジカメムシですね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR