2018. 08. 10  
今まで秋吉台にはクサコアカソは無いと言われていたけど今年になって発見されたようです。場所は聞いてないけど多分これ、ここのは以前にも何度か撮っていてクサコアカソは無いということでコアカソにしていたな(^^;)
クサコアカソ

雌雄異花で上の方に雌花序をつける、ここで雄花序は見たことない。
クサコアカソ

雌花アップ、ここまでは通常撮影。
クサコアカソ

コアカソは鋸歯が10対以下、クサコアカソは10-20対だそうでこれは11対あります。
クサコアカソ

もう1枚、これは12対あります、なのでクサコアカソとして良さそうですが、境界の10辺りは変動がありそうでこれだけで断定するのはちと心配。
クサコアカソ

コアカソは木本、クサコアカソは草本、根本を見ると確かに草本のように見えますが草のように見える樹木もあるからな(横に長いのは落ちた枝)。
クサコアカソ

葉柄基部に托葉、コアカソの托葉は落ちやすいと書いているサイトがありました。ならこちらは落ちにくいかというとそんな事書いているのはないな。
クサコアカソ

この辺りに背の低いのが幾つもありました。
クサコアカソ

これは花序枝が赤くない。
クサコアカソ

大きい葉は鋸歯が9対ですが小さい葉は12対、このように同じ株でも境界辺りで変動があるからややこしい。総合判断でクサコアカソでいいかな。
クサコアカソ

イラクサ科ヤブマオ属

(8月3日撮影)
NEXT Entry
タンキリマメ
NEW Topics
ヤブタビラコ
キツネノボタン
カテンソウ
サギゴケ
ムラサキサギゴケ
カキドオシ(その2)
ナガバノタチツボスミレ
ニョイスミレ
スミレ(その2)
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
クサコアカソだったのですね~(^^)
私は6日にコアカソをアップして調べたのに、忘れかけ、
再度、いろいろと検索!!
鋸歯の数が問題で、クサコアカソは9対~と言うサイトも2つあったり。
となると、4枚目からの鋸歯の数は充分にクサコアカソでしょう(^^)/
あとクサコアカソの葉はコアカソと比べると少し細長いと2つのサイトで記事にあり写真もあったので、気になるところですが。
細長いというのも、どうなのかなぁ~。いろいろですものね。
でも鋸歯の数としてはOKでしょうヽ(^。^)ノ
クサコアカソでおめでとう~~!!
私も、勉強させていただきました。微妙な世界で面白い!!
メロンさんへ
まー数だけを絶対視して区別するのは危険じゃないかと思う。
その数自体もサイトによって違いがあるしね。
少しとか細い、長いと言った相対的表現も厄介(^^;)
(私もよく使うけどヾ(^^;))
同じ種類でも違いがあるし同じ株でも違っていたりするからますます厄介(^^;)。
結局総合的に判断するしかないかな、平凡な結論だけど。
後ここには無いというのも絶対視してはいけませんね、と自分に言い聞かせる。
特に現代は人間活動による影響も大きいしね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR