2018. 08. 29  
文字通り藪の中に咲いているヤブミョウガ、でもここはちょっとした崖の下なので降りられません。初めて見つけた時は崖の上に顔を出していてすぐ分かったのですがそれ以降顔を出したことがない、あの時がなければ未だ見つけてないだろうな、探すような場所じゃないしね。
ヤブミョウガ

頂部に何段かに分けて集散花序を付ける、何株かありましたが花を咲かせていたのはこれだけ、年々少なくなってきているような。
ヤブミョウガ

同じ株の中に雄花雌花があり(でも実質長花柱花短花柱花だろうな)これは雄しべが伸びた短花柱化、雌しべは見えていない。
ヤブミョウガ

咲いているのは短花柱花ばかりでした。
ヤブミョウガ

花弁も萼片も3枚づつ、萼片の方がちいさいそうなので匙状に湾曲しているのが萼片かな。手を伸ばして不安定な姿勢で撮っているのでピントがあっているかどうか分からずこんな写真ばかり。
ヤブミョウガ

若い果実期、花柱が長いのでこれは長花柱花だったかもしれない。
ヤブミョウガ

ツユクサ科ヤブミョウガ属

(8月24日撮影)
NEXT Entry
ツユクサ(白花)
NEW Topics
お知らせ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
ヤブミョウガの花、実とも姿が綺麗ですよね。
先ほど、マイブログで「ツユクサ」と入れて検索しましたら、
ツユクサとヤブミョウガが出てきました。
今日のアップはツユクサ繋がりな訳? 凄い!
ヤブミョウガがツユクサ科とは信じられません!!

あの~ですね、、2行目の「初めて」の水色の文字を
クリックしますとですね~ツユクサに飛びますけれど^^;
メロンさんへ
最初は白花繋がりでシロバナキツネノマゴと一緒にするつもりだったのですが
ヤブミョウガもツユクサ科だなと思って急遽変更(^^ゞ
確かに花はあまりツユクサとは似てないですよね。
花は一つ咲いていればいいんですがこのように2形ある時はやはり数が多くないとどちらか一方になってしまいます(^^;)

リンク先を書いてなかった(^^;)
訂正しました<(_ _)>
No title
ヤブミョウガ庭でも咲きました。
抜いても抜いても顔を出します。
今回はブロックとブロックの細いすき間から咲いています

komakusa3tさんへ
殆ど日が当たらないこのような場所でも他の植物に負けず育っているから丈夫なんでしょうね。
庭で咲いていますか、ちょっと羨ましいけど図体は大きいから増え過ぎたら困るでしょうね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR