2018. 08. 31  
台地の上から林道麓まで普通に見られるメドハギ、これは草丈1.5m程、上部で枝分かれしている。これだけ大きければ迷うことなくメドハギ。
メドハギ

ほぼ白い花で旗弁基部に紫色の斑紋
メドハギ

ハイメドハギ等と比べて旗弁の色のにじみが少ないように思えます。
メドハギ

葉腋に花をつけるが花柄が短く葉に埋もれるように咲くので撮りにくい。
メドハギ

3小葉は倒披針形、幅が狭くこれも他との区別点。
メドハギ

茎には稜があり伏毛がある、葉の裏にも伏毛。閉鎖花もつけるそうでここに見えているのはそれでしょうか。
メドハギ

この辺りにたくさん生えていましたが花を咲かせていたのはまだ僅か、花の数も少なかった。
メドハギ

マメ科ハギ属

(8月24日撮影)
NEXT Entry
ネコハギ
NEW Topics
お知らせ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
あぁ~! こちらも名前は良く知っていても未発見!
それに、ハイメドハギまで拝見させていただきました。
こちらは、葉が独特で分かりやすそうですね。
ネコハギ、メドハギ、ハイメドハギとは
いつ出会えるのでしょうか^^; ハギ収集してます(^^)/
メロンさんへ
メドハギは普通に見られますね。
このブログを始めた頃近所の道端で見つけました。
これは分かりやすいと思うので是非見つけてみてください。

そろそろハギの残りも少なくなってきたよ(^^ゞ
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR